セーラームーン20周年プロジェクトの一環として昨年8年ぶりに復活を遂げたミュージカル「美少女戦士セーラームーン」。本日から始まる新公演、ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」-Petite Étrangère-が早くもDVD化。来年の1月28日(水)に発売される事が決定した。

本日から始まる新公演の会場で今作のDVDを予約すると武内直子の原画イラストチケットホルダーが、また、前作のミュージカル「美少女戦士セーラームーン」-La Reconquista-DVD購入で武内直子の原画イラストアナザージャケットがそれぞれ会場限定の特典としてプレゼントされる。
セーラームーンファンにはたまらないレアアイテムとなっているので是非チェックしてほしい。 Continue reading

「妄想少女00」
MOSO RECORDSは、秋葉原ディアステージから2013年3 月にデビューした、胡桃沢まひる、神堂未祐奈、桜野羽咲、双葉苗、星野にぁの5名からなるアイドルユニット「妄想キャリブレーション」の1stアルバム「妄想少女00」(モウソウショウジョ ダブルオー)を8月19日(火曜日)に2,800円(税込)で発売。

でんぱ組.incを生み出した秋葉原ディアステージからデビューした妄想キャリブレーション。同年10月発売された1stシングル「妄想が止まらない」から4thシングル「人生はいじわるなの…かな?」までライブ会場限定で販売された4枚のシングル(各1000枚限定)は発売後即完売。
 その後、初全国流通した5thシングル「何故なら私、妄想少女ですの」はオリコンデイリー11位(6/16)を獲得!そのすべてのシングル& C/W曲+新曲(2曲)が収録された1st Full Albumをリリース。 Continue reading

i☆Ris

8月17日(日)に開催しました京セラドーム・オリックスVSソフトバンク戦にて、声優アイドルユニット“ i☆Ris”(読み:アイリス)が新曲「Make it!」(8月20日発売)を披露し、メンバーの茜屋日海夏が始球式にも登板しノーバウンドの見事な投球を見せました。

下記のイベントレポートにて詳細を記載させていただきますが、パ・リーグの1・2位を争うチームの試合ということもあり、球場にかけつけた31,000人もの観客の中でのパフォーマンスは非常に盛り上がり、また始球式を行った茜屋日海夏は、スポーツが得意だけあってノーバンでの投球を披露し、会場からは大きな歓声があがりました。 Continue reading


あの「うー!にゃー!」でお馴染みの大人気TVアニメ「這いよれ!ニャル子さん」のスペシャルイベントが開催された。
「這いよれ!ニャル子さん」は2012年4月から6月まで、テレビ東京・AT-X他にて放送された、逢空万太原作(GA文庫/ソフトバンク クリエイティブ刊)のTVアニメーション。
2013年4月から6月にはシリーズ2期の『這いよれ! ニャル子さんW』(はいよれ ニャルこさんダブル)がテレビ東京他にて放送された。

  Wアニメ放送終了から1年以上が経過している中、今回で3年連続となる本作のイベントも、放送当時の熱気をそのままに最高の盛り上がりを見せた。

「アッテンションプリーズ、アッテンションプリーズ」と、ニャル子の軽快なアナウンスからイベントはスタート。 Continue reading

『GOG』アフレコイベント

9月13日(土)公開の壮大なるアクション・アドベンチャー『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』。
全米での記録的ヒットと、9月13日の日本公開を記念して、本日港区の撮影スタジオにて、【宇宙一ツイてないトレジャー・ハンター】ピーター・クイルの吹替えを担当した山寺宏一さんと、【宇宙最凶アライグマ】ロケットの吹替えを担当した加藤浩次さんによるアフレコイベントが行われました。

本作のメインテーマともいえる、ブルー・スェードの74年の大ヒットソング“Hooked On A Feeling”が会場に鳴り響くと、看守に付き添われてオレンジの囚人服に身を包んだ山寺さんと加藤さんが登場。憮然とした表情で足取りも重くゆっくりと歩く二人。手に持つ、“【宇宙一ツイてないトレジャー・ハンター 】ピーター・クイル”と“【宇宙最凶アライグマ】ロケット”と書かれた囚人番号パネルをマスコミの前に掲げると、集まったマスコミから一斉にフラッシュが焚かれました。
Continue reading

TMR_taiwan
2014年10月19日にキャリア初となる台湾公演を行うT.M.Revolutionが、先週8月6日から台湾へと渡り、LIVEチケット発売に向けたプロモーション稼働を精力的に行った。
台湾松山空港では現地ファンから熱烈な歓迎を受け、実に16年ぶりとなるメディア出演を果たすなど、初の海外単独LIVE開催に向けて、台湾では大きな盛り上がりを見せている。

そんな状況の中、8月9日に現地で発売されたチケットは即日完売という状態で、現地のファンから西川へ追加公演を懇願するツイートが多数飛び交うほどの騒ぎとなっていた。
これを憂れいた西川は、追加公演の可能性をスタッフと検討し、台湾のファンの為に急遽追加公演実施に踏み切った。 Continue reading

新宿歌舞伎町にアイドルカフェがあるという情報を聞きつけ、早速取材へ向かった。
そのお店はさくら通りの、ロボットレストランのすぐ横にあった。

店名は「アイドルカフェ クロワ・ド・リリー」

明るい店内にアイドルソングが有線でかかっている。カウンターのみのスタイル。アイドルマスターのポスターがたくさん貼ってあったのが印象的だった。さっそくかわいらしいキャストの子が対応してくれた。システムは60分 飲み放題 3,000円 (メルマガ登録で2,500円)となっていた。フードメニューもひと通りある。 Continue reading


ナタリー・ポートマン(『レオン』)、アンヌ・パリロー(『ニキータ』)やミラ・ジョボヴィッチ(『フィフス・エレメント』『ジャンヌ・ダルク』)など、後世に残るヒロインを描き続けてきたベッソン監督が手掛ける最新作は、脳が100%へ向かって覚醒することで、人智を超えた能力を発揮するヒロイン・ルーシーが活躍するアクション・エンターテインメント。『アベンジャーズ』のスカーレット・ヨハンソンが最強のヒロイン・ルーシーとしてアクションシーンを華麗に演じ、さらに、アカデミー賞(R)受賞俳優のモーガン・フリーマンが、ルーシーの存在を見守る脳科学者役として脇を固める。先日公開された全米では初登場No.1大ヒットを記録し、リュック・ベッソンがこれまでに手がけた全作品の中でキャリア史上最高のオープニング成績を樹立するなど、すでに世界中で話題となっている本作。
映画の公開を記念し制作されたwebグラフィックノベルを公開された。

映画『LUCY/ルーシー』8月29日(土)、TOHOシネマズ 日本橋ほか全国公開。 Continue reading

ももいろクローバーZが7月27日(日)、神奈川県・日産スタジアムで「ももクロ夏のバカ騒ぎ2014 日産スタジアム大会~桃神祭~」2日目を開催し、12月24日、25日に埼玉スーパーアリーナ(スタジアムモード)で「ももいろクリスマス2014」に開催することがサプライズ発表された。

ももいろクローバーZ史上最大規模、2日間開催となった「桃神祭」。1日目となる26日には61,989人、2日目には62,632人が来場し、ライブを同時中継する全国65ヶ所、136スクリーン開催のライブビューイング会場には2日間で述べ26,985人が参加した。ライブ総累計では151,606人が参加している。

「祭り」をコンセプトに構成された本公演。約5億円で制作された高さ約20mにも及ぶ巨大な神社や、太鼓橋、櫓(やぐら)風のサブステージと豪華な舞台装飾が目を引くステージは大きな注目を集めている。オープニングや幕間「お祭り大行進」では、太鼓、三味線、尺八、篠笛からなる「ヒダノ修一社中」の演奏と共に、花柳糸之社中、東京高円寺阿波踊り、高知よさこい帯屋町筋、岩手虎舞、岡山宮坂流傘踊り、日本神輿協会・桜連合、石見神楽と日本全国のお祭り団体総勢630名が「桃神祭」に集結し、ねぶたや神輿と共に会場をももクロ流の祭りで染め上げた。 Continue reading