アニサマ2日目は織田哲郎がシークレットゲスト「TETSUとして人前で歌うのは初めて」

アニサマ2日目は織田哲郎さんがシークレットゲストで登場。
様々なアーティストに楽曲提供している織田さん、アニメ主題歌になった曲も多い。

黒崎真音さんRayさん小松未可子さんとともに「DAN DAN 心魅かれてく」(FIELD OF VIEWの曲、ドラゴンボールGTのOPテーマ)を歌った。続いて織田さんは「ゲストを呼びます」といい、自分を指して「TETSUさんです!」といった。実は織田哲郎さんは「TETSU」の名義で装甲騎兵ボトムズのOPテーマを歌っている。当時、すでに別のレコード会社と契約していたため、別の名前で録音した。「TETSUとして人前でこの曲を歌うのは初めて」と前置きして「炎のさだめ」を歌唱。次にはWANDSのボーカル上杉昇さんが登場。「SLAM DUNK」のED曲「世界が終るまでは…」を歌った。
織田さんは同イベントのテーマ曲「INFINITY ~1000年の夢~」を作曲を担当した。

23曲目 織田哲郎&黒崎真音&Ray&小松未可子 DAN DAN 心魅かれてく
24曲目 TETSU 炎のさだめ
25曲目 織田哲郎&上杉昇 世界が終るまでは…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です