水木一郎がロボットガールズZと初共演

「マジンガーシリーズ」のロボットを美少女キャラ化したアニメシリーズ「ロボットガールズZ」の主要キャスト、本多真梨子、水瀬いのり、荒浪和沙が本家の水木一郎と共演を果たした。本多真梨子(Zちゃん役)、水瀬いのり(グレちゃん役)、荒浪和沙(グレンダさん)の3人はそれぞれキャラクターのコスチュームで登場。記者発表では水木一郎から「Z」のやり方を伝授されていた。

Q.「ロボットガールズZ」を観ていかがでしたか?

水木一郎「歌の歌詞がナイスですね。ストーリー的にも生き生きしてますし、自分が見てきたマジンガーZのキャラクターが出てていいですね。残念ながら荒浪さんのグレンダイザーは僕じゃなくてささきいさおさんなんですが(笑)」

Q.水木一郎さんの印象はいかがですか?

荒浪和沙さん「小さいころから存じ上げていたのですが、テレビで見るよりかっこよくて、熱があってエネルギーがある方だと思いました。周りが明るなる方だなと思いました」

水瀬いのりさん「お父さんがマジンガーZのファンでこのオーディションの話が来た時からお父さんが1人で盛り上がってました(笑)。水木さんは名前に『水』が入っていて、私も水瀬で『水』が入っていて親近感がありました(笑)」

本多真梨子さん「3人でこの番組のラジオでお会いするときにドキドキしてました。前に私が新年会の司会をしていたときにご挨拶させてもらって。とても優しい方で、そのとき水木さんから一緒に写真撮ろうって声をかけてくださって」

ロボットガールズZ
http://www.robot-girlsz.com/
2014年1月より東映チャンネルにて放送中

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です