舞台『弱虫ペダル』箱根学園篇~野獣覚醒~ 実写キービジュアル解禁


毎公演チケット即完売の大人気シリーズ“舞台『弱虫ペダル』”最新作の上演が2014年10~11月に決定。
原作は、現在秋田書店『週刊少年チャンピオン』連載中、既刊35巻累計1,000万部を突破し、2014年10月からTVアニメ2期放映が決定するなど作品史上最高潮の盛り上がりを見せている、渡辺航原作の大人気少年漫画。
舞台は、2014年3月で計4作目を上演し、IH3日目を前に、今作はなんと、原作者自ら描き下ろすスピオンオフ漫画「SPARE BIKE」から、箱根学園・荒北靖友のストーリーを軸にライバル達をクローズアップした物語を舞台化。

◆ストーリー
「自転車は前を向かないと前には進まない」
箱根学園エースアシスト2番ゼッケン、荒北靖友は、中学時代に野球選手として期待されていた選手だった。
しかし、肘の故障により選手生命を絶たれ、野球部のない箱根学園に入学。目標もなく過ごしていたある日、自転車競技部の福富寿一に原付バイクvs自転車という一見無謀なレースを持ちかけられ惨敗。それ以来自分を見つめ直し、内から湧き上がる感情から、再び自分の限界に挑むために“テッペン”=インターハイを目指すべく福富の背中を追い、初心者ながらに自転車競技部に入部する。基礎練習ばかりのスパルタメニュー、そしてチームメイトたちとうまくいかない日々を過ごし、それでも這い上がろうとする姿に、福富だけでなく新開たちからも徐々に一目置かれる存在となるが…。荒北靖友が挑む自分の新境地。そして、選手それぞれが闘いに秘めた想いを描く、箱根学園篇第二作目!!
「“オレにはムリ”か……だったら、ひっくり返してやんヨ!その“現実”ってヤツを!!」

◆タイトル:舞台『弱虫ペダル』箱根学園篇~野獣覚醒~

◆原作:渡辺航「弱虫ペダル」(秋田書店『週刊少年チャンピオン』連載)

◆演出・脚本:西田シャトナー     ◆音楽:manzo

◆出演:鈴木拡樹 滝川英治 北村 諒 宮﨑秋人 河原田巧也 植田圭輔 秋元龍太朗/
鳥越裕貴 郷本直也 桝井賢斗 村田 充
パズルライダー:南陽介、一瀬悠、馬庭良介、瀬戸啓太

◆劇場:【大阪】シアターBRAVA! 2014年10月23日(木)~10月26日(日)
【東京】六本木ブルーシアター 2014年10月30日(木)~11月 3 日(月・祝)

◆チケット
プレミアムチケット(パンフレット付き):9,800円(税込)/指定席:6,800円(税込)
※プレミアムチケット(パンフレット付き)とは、劇場前方エリアの席でご観劇と、劇場にて
公演パンフレット(販売品)とプレミアムチケット限定グッズ(非売品)をセットにしてプレゼントする
特別チケットです。取り扱いは一部の先行受付のみとなります。
【取り扱い】イープラス
◇オフィシャル先行受付:   受付中~8月24日(日)23:59
http://eplus.jp/ypedal-of/
◇プレオーダー受付  :   2014年8月27日(水)12:00~9月10日(水)23:59
◇一般先行発売    :   2014年9月21日(日)12:00より
http://eplus.jp/ypedal/ (プレオーダー・一般発売共通URL)

◆舞台『弱虫ペダル』製作委員会
マーベラス、東宝、ディー・バイ・エル・クリエイション

◆公式HP
http://www.marv.jp/special/pedal/

◆公式Twitter
@y_pedalstage

(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)2008/弱虫ペダル製作委員会2013
(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/マーベラス、東宝、ディー・バイ・エル・クリエイション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です