後藤まりこが下北沢SHELTERにて1日2回公演、3日間で全6公演のライブを完走した。

当初、ニューアルバム「こわれた箱にりなっくす」レコ発イベントの予定だった本公演だが、発売が延期になった為“レコ発前レコ発イベント”となった。
1日目の昼公演はギターに加え、シーケンストラックをパソコンで流しながら一人で立ち向かう編成「ストロングスタイル」で登場。今後ライブでの定番になるであろう新曲の「関東ローム層」で掛け声とともに幕開け。間髪入れずに続けて再び「関東ローム層」を披露し、更にライブの締めくくりに3度目の「関東ローム層」を披露した。
その後も激しいステージは続き、MCでは約1年ぶりにアルバムが発売出来る喜びと感謝をファンに伝えた。
夜公演では昼公演と打って変わって着席スタイルでの弾き語りライブ。ライブの終盤では、アルバム収録楽曲「好き、殺したい、愛してる」に乗せてPCの中のラブレターをしっとりと読み上げ、最後には客席の中に入っていきオーディエンスの手拍子の中「HARDCORE LIFE」を熱唱した。
Continue reading